東京生活

2010.07.31Kirimoto : 

東京来て丁度1ヶ月。大阪の同僚にも本当に助けられて何とかやってます(^^)

とりあえずいろんな意味で方向性やスケジューリングについても修正をしていかなきゃと思います。

もう1ヶ月も経ったんやとという思いとあと2ヶ月しかないってのが正直な実感です。

とにかく1日1日を大切にやってこと思う今日この頃です。

さて話しは変わりますが、自炊についても1ヶ月。宴会以外は外食してません。
まぁ節約もあるんですけど一回楽したらずるずる横着しちゃいそうで(*_*)

で、写真は自炊でパスタを湯がいてるとこなんですけど、鍋が小さい!こう見えても料理は好きな方でいろ色々作りたいけどIHコンロで鍋高いしコンロが一つしかないないから限界があるんですよねぇ~

そんなこんなで東京生活を満喫しているお父さんでした♪

No.2577

成長記録

2010.07.31Nakagawa-h : 

人の成長って嬉しいですよね。

今日は営業部の新人大西君の成長に
進歩がありとても嬉しくなりました。

プレゼン資料作成の件で、
先週から色々とやり取りしているのですが
今日は本当に一皮剥けたなと
思える大きな進歩がありました。

まず、資料等を作成する場合、
制限のある中で考えてはダメだと
言う事を伝えました。

大西君はまずパソコンに向かって
資料作りしていたので、
上記の様に伝えました。

まず白紙に鉛筆で伝えたい事を
箇条書きで書いていく。
そしてその各項目の詳細を書いていく。
イメージや図等も鉛筆で
思った通りに書いていく。

そして、起承転結等の
構成の部分を整えて出来上がり。
それから、パソコンでデータ化する。

この過程を踏まずに、いきなりパソコンで
資料作成を始めてしまうと、
パソコンスキルという制限があるので、
妥協が生まれたり、スキルという
制限内での表現になってしまうのです。

自分が考えた事を
パソコンで表現出来ないのであれば、
先輩なり制作部なりに、
「この絵をパソコン上で実現したいのですが
どうすればいいですか?」
と聞けば良いだけなのです。

極端な話、手描きの資料でも良いのです。
先方に自分の考えている事を
分かりやすく説明出来れば
それで良いのですから。

そこを見失って、絶対にパソコンで
資料を作成しないといけない!
って思い込んで、でも出来なくて
色々と頑張ったんでしょうね。。。

でもでも、出来ることなら
資料をデータ化する方が効率が良いですし
資料の改定も容易に行えます。

その様な意味から資料をデータ化
しているだけで、自分の伝えたい事や
思った事を妥協してまでデータ化を
する必要は無いと思います。

だから、まずアナログ的に自分の考えを
纏めてから、デジタルの力を借りましょう。

PS.
写メは六本木に行った時に
東京タワーが綺麗だったので
撮影してみました。

そう言えば、スカイツリーが400m超えた
らしいですね!
東京で絶対に見に行きたいスポットです。
完成したら登ってみようと思います。

No.2578

最終目標の実現

2010.07.28Nakagawa-h : 

昨日は東京支社での新人歓迎会を
会社の近くの居酒屋さんで開催しました。

新しい新人さんが入社して
色んな話をしているのですが、
そんな中でも今回のブログには、
最終ゴールを見失う事が無いように
しないとね。という話を書きます。

何か目標を決める事ってありますよね?
例えばダイエットをしよう!と
決めたとします。

そして最初のステップでは、
その目標をどうやって実現するのか?
という事で、目標に対して
何かしらの努力を始めます。

例えば・・・
ジムに通う。
食事制限をする。
毎朝ジョギングをする。

しかし、この最終目標に対しての
ステップに過ぎないその過程の中で、
何か一つ実現した事だけで、
満足してしまう事が多く、
最終目標を見失う事があると思います。

上の例でいえば、
ジムに申し込んでジム通いを始めた。
という事だけで満足してしまって、
最終目標の途中過程を実現した事で、
あたかも最終目標を達成した様な
感覚になる事があると思います。

途中過程の実現に対しての、
喜びや満足に満たされた後にでも
必ず再度、最終目標の
再確認が必要だと思います。

堀江ポータルサイトに関しても、
堀江のあらゆる情報を掲載したい。
という最終目標を設定して、
それに向けて、まずは掲載数を
増やすというステップを実現しました。

そして、次はそれぞれの情報を
より詳細に掲載するというステップを
実現する為に、詳細情報収集を
営業部で行っています。

そして、次は・・・

という具合に、一つ一つステップを
クリアしていき、最終目標に向けて
努力していくという作業が
ずっと必要になります。

掲載数400件という
当初の掲載数目標は、
最終目標に向けての
あくまで途中過程なのです。
最終目標の達成に向けて
次なるステップが何段もあります。

この様に、最終目標に向けて
一つ一つのステップをクリアし
クリア時には最終目標を再認識し
次のステップを設定する。
という繰り返しが必要になります。

各部門単位、個人単位に関わらず
それぞれの最終目標を忘れずに
一段一段ステップを確実に
上がって行きましょう。

PS.
写メは、お世話になっている
エステさんの懇親会に呼んで頂き、
従業員のエステティシャンの方が
誕生日という事で、サプライズで
ケーキが登場するシーンです。
こういうの良いですよね!
本当に従業員の方を
大切にしている代表さんです。
みんなも楽しみながらサプライズの
演出を手助けしたりと
本当に良いお店だと思います。
Yukiプランニングも見習わないと!

No.2588

芸術諸島

2010.07.28Kawasaki : 

この週末は中学の美術部仲間たちと「瀬戸内国際芸術祭」に行きました(^O^)

2010年7月19日~10月31日まで、瀬戸内海の7つの島と高松を舞台に国内外から多数のアーティストが参加、各地でイベントが開催されています。

私たちは金曜日の夜に神戸港を出発、高松港→直島(地中美術館、李禹煥美術館、家プロジェクト、ベネッセハウス泊)→男木島(島時間)→犬島(家プロジェクト、維新派公演@精錬所)とかな~りガッツリ回り、月曜日の朝に帰るという学生さながらの弾丸ツアーでした(*_*)

直島と犬島は前にも行ったのでかなり行き先を省いたのに、小さい島々に見所がギッシリ!

まだまだ周りきれていないので、続きは10月末にまた行く予定です(^-^)

写真は草間彌生の作品☆

直島のシンボル、カボチャオブジェの新Ver.です(*^o^*)

「瀬戸内国際芸術祭2010」公式サイト
http://setouchi-artfest.jp/

No.2589

新境地

2010.07.27Yoshimura : 

最近、巷で流行ってます。

iphoneとipad。

windowsとMACみたいに市場分割するので静観してましたがソフトバンクが大々的に勝負するのでiphoneの勝ちかと。

っという事で、iphone&ipadのビジネスチャンスにあやかる事に決めました♪

まだ個人的に実機を持っていませんが(笑)

気合と根性で開発部隊を立ち上げる事とします。
アプリ開発となると、お客様から注文を受けて、その通り製作するのでは無いので、発想力が要ります。

i-modeの生みの親!夏川氏!みたいな発明者がたくさんおられますが、彼らと同じパラダイムにシフトして頑張ろうと思う今日この頃・・・

手元にはAndroidがあり、開発はiphone・・・
なんか複雑です。。。

No.2593