接骨院のススメ

2011.12.27Oonishi : 

37e3808047553cedb34daa9b1d7ab2a3_8.JPG

お疲れ様です。
大西です。

先日、そわ鍼灸接骨院様にて体験研修に参加させて頂きました。

ブログではお仕事の話ではなく接骨院のススメとして書きたいと思います。

休憩中と体験研修が終わってから、施術を受けさせて頂きました。

まずは、機械。。。
・バイター
足、腰をブルブル震わして筋肉をほぐす機械。アナログです。
・通電
治療する部位に電気を流して筋肉をほぐす。強さを決めれるので非常に心地よい痛さが走ります。
・ウォーターベッド
水の気泡で筋肉に刺激を与えて緩める。非常に心地よく、寝ちゃう患者さんも続出です。
・ローラーベッド
マッサージ機についているようなローラーで直接首から肩、腰、足をゴリゴリするベッドで、ウォーターベッドで刺激が足りない方にオススメです。
・牽引
腰、首を縛ってジワジワと引っ張り、筋肉をほぐす機械です。これも非常にアナログです。
・ヘルストロン
電気イス。体全体を電気の膜に包む感じです。待ち時間に使用されてました。
・ロウ
ロウソクのロウです。50度の液体なんですが、そこに手、腕を入れて暖めます。熱伝導が低いので50度でもちょうどいい温度でずっとポカポカ。
・マイクロ波
マイクロ波で部位を暖め、筋肉を暖めます。ペースメーカー等お付けの方はご遠慮下さいませ。
・高圧酸素カプセル
高濃度の酸素を浴びて自然治癒力を高める装置です。集中力も高まります。
ベッカムとかが使用して早期治療したのが有名ですね。

以上が機械関係になります。

基本的に治療効果を高める為に治療前にすることが多いですね。

次に治療体験をさせて頂きました。

・鍼治療
体に針を刺す治療。ぎっくり腰がすぐに治るなど効果は絶大です。自分も腰痛を治療してもらったのですが後はスッキリ痛みがとれてました。ちなみに針の痛みはありません。
・パルス
鍼治療に電気が流れるもので、鍼治療の協力版ですね。重度のかたはどうぞ。
・アンポウ
うまく説明できないですが、たぶんみなさんが接骨院と聞いて一番にイメージされるマッサージみたいなやつです。
・吸玉
これが写真の背中になった原因です。ガラス玉?みたいなものに圧力をかけて筋肉を吸い、血管をひろげ、血流を良くする治療です。若干痛かったですが、いいみたいです。。。これで腫れた部分の色で体の具合がわかるらしいです。ちなみに大西は不健康らしいです。。。
最後に
・お灸
これは最初暖かくキモイいいんですが段々熱くなってきます。効力はよくわからないです。

以上、体験してきたのですが、非常に体が軽くなりました。痛みもなくなりこんなに効くものかと正直驚いております。

みなさんも体が思いなぁと感じたら是非一度接骨院に行ってみて下さい。

体かよくなりますッッ

No.11686

1年間の記録

2011.12.27Nakagawa-h : 

IMG_1688-1.jpg

去年の今日、12月27日から小生は、出勤後にある場所を掃除する事を決意しました。
それから今日で1年が経過しました。

自分は自分自身が弱い人間なので、負けそうになる事があります。

そんな時は、決意をした日の自分を思い出す様にしています。

そして、自分が継続している事を何かの形で残す様にしています。

それを見て、これだけ続けてきたんだから頑張れ!と自分に言い聞かしたり、
頑張ったな〜と自分自身を褒めて上げる為の、客観的な記録として残しています。

写メは掃除で使っている掃除用具一式です。

特にマイペットと洗剤は毎日使うので、詰め替えた数字を「正」の字で書いています(笑)

1年間の継続の結果、マイペットが8回詰め替えて、もう少し残っているので約9本使いました。

そして、洗剤は4回詰め替えて、約5本使いました。

マイペットの様なものを詰め替えまで使いきった事が無かったので、最初の詰め替えの時に、事務員さんにどうやって詰め替えするの?と聞いたのは内緒です(笑)

つい先日の勉強会でも、習慣化に付いてディスカッションしました。

そこで桐本主任が「習慣化とは他人から見て大変そう、辛そう、と思う事でも、簡単にやってしまう事。」と発表してくれました。
これは名言だと思います。

それでは、いつになったら「習慣化された」状態と思えば良いのでしょう?

それは、何かの誘惑や、例外的な事、想定外な事があっても、やり遂げる事が出来る段階。

例え、その時に出来なくても、後で実行しないと、何だか気持ちが悪く罪悪感に悩まされる段階。
だと思います。

例えば今回の掃除に関しても・・・

前の日に飲み過ぎて、二日酔いでもやり抜く。
貯まっている仕事があっても必ずやる。
寒くて手がかじかむ様な水の冷たさでもやり抜く。

それには、何の為に掃除をするのか?明確で強固な信念が必要だと思います。

プライベートでも、仕事でも、何か習慣化したい場合、その習慣化する事を、何の為にするのか?何故するのか?
を自分に問い正してから始めないと続かないのではないか?と思います。
その信念が、弱い自分が顔を出した時に、自分にとって強い味方になってくれるのだと思います。

先日、ある講演でこんな言葉を聞きました。

「当たり前の事をし続けると特別なものになる。」

とても深い言葉だと思います。

2012年度はどんな習慣化をしていきますか?

そして、どんな特別なものを手に入れますか?
皆で成長していきましょう!!

No.11683

2011年度忘年会

2011.12.26Nakagawa-h : 

20111223_bonekai_2.jpg

先日、全社で忘年会を開催しました。

忘年会を開催してくれたLOVE委員会の皆さんはもちろん、音響と映像担当の小田さん、西村君は、会場に行って何度も打合せしてくれて、忘年会開催前から相当準備してくれていました。

また、余興の方も、業務終了後にこっそりと会議室で練習したり、当日も朝早くから出勤して最後のチェックをしてくれていたり、皆の努力が集結した、本当に素晴らしい忘年会になりました。

正直、今までは、豪華に、豪勢に、派手に開催する方が良いと思っていました。

豪華や豪勢というのは、それはそれで素晴らしい事だと思いますが、そこに参加されている方の念いさえあれば、そこに感動は生まれると思います。

それでは、その念いはどこから生まれるのか?

それは、努力から生まれるのだと思います。

皆さんが事前準備で、何度も練習をしてくれた、その努力が念いを生んだのだと思います。

そして念いが、見ている側、聞いている側にも伝わり、それがやがて感動に変わる。

今回の忘年会では、その事を学ばせてもらいました。

我々はビジネスをしている以上、どうしても成果にはこだわる必要があります。

でも、成果ばかり求め過ぎても、能力や技術には個人差がありますので、成果のその前にある、念いや価値観を共有化して、成果までのプロセスを見ていく事も、非常に重要だと思いました。

忘年会では、その成果である演技や歌よりも、

「こんな長いセリフ覚えるの大変だっただろうな」

「振付を揃えるの大変だっただろうな」

「演奏するのも、何度も練習したんだろうな」

と、その成果を作り上げた努力が頭の中に映像として流れてきて、本当に感動的な忘年会にしてくれました。

まさに、努力から念いが生まれて、その念いから感動が生まれたのだと思います。

そんな最高の仲間の努力に支えられた最高の忘年会でした。

そして2次会では、最後に、福山雅治さんの「家族になろうよ」を歌わせてもらいました。

会社は家族だと。2012年度は家族みたいしていくのだ!という決意として、自分自身にも歌いました。

「100年経っても好きでいてね

みんなの前で困らせたり

それでも隣で笑ってくれて

選んでくれてありがとう

明日のわたしは

それほど変われないとしても

一歩ずつ 与えられる人から

与える人へかわってゆけたなら

どんなことも越えてゆける 家族になろうよ

あなたとなら生きてゆける

しあわせになろうよ」

100年後にもYukiで良かったと言って欲しい。

Yukiを選んでくれて本当にありがとう。

職場の仲間が共に学び続けて、

職場を通して成長できる。

そんな会社にしていきたい。

2012年も色んな困難や問題が起こると思います。

そんな時でも、皆で協力して乗り越えていける、

そんな会社になりたい、ならないといけないと、

そして、家族みんなを幸せにするのだという覚悟を新たにしました。

本当に素晴らしい忘年会をありがとう。

No.11669

2011年の総括

2011.12.26Yoshimura : 

0000.jpg

先日の忘年会は非常に良かった〜。
LOVE委員会を始め皆様の力の集結で良かったです★本当に皆様ありがとうございます。

僕も何の気なしに「ギターやろっ!」みたいな発言から10年ぶり位にギターを触り、リハビリに奔走しました(汗)

なぜかチーム名が【ジャイアンと下僕たち】と命名されていたのですが、ジャイアンが誰かわからず松本君に(笑)
本人は超ビビりながら「お〜い、ヨシムラ〜!」と・・・
生まれて今日まで膝まづいて灰皿役をする事など無かったので、超レアな写真が撮れました♪森田さんありがとう!

2010年の忘年会で掲げた「素直になって、社員さんの問題、障害の掃除係になる」と言った事、1年間継続してきました。

2011年も皆様と関わり、いろんな学びをさせて頂き、いろんな発見があり・・・
現在の心境として素直に感謝の思いでいっぱいです。
本当に皆様に支えられて【生かされている】という実感をさせて頂いた1年でした。

実は、僕自身は何も特別な能力がある訳でもなく、何か特別な事をしている訳でもありません。

全てはみなさんの力の集結で勝ち得た【成果】によって支えて頂いているだけです。
この1年間でその事を学ばせて頂きました。
この【恩】は必ず皆さんにお返ししたいと考えてます。

私は名刺交換をさせて頂く時に必ず「総責任者のヨシムラです」と名乗ります。

これにはある思いがあります。
お客様からの要望や難題、またはクレーム等の【ほこ先】として、営業マンの盾になりたい。という考えです。
わたくしは個人的にプライベートでは凄いクレーマーでした。
事ある毎にキレる、嫌な客でした。その時に「責任者よべ〜!お前なんか話にならん!」と言ってました。
自分がやっているので、要望や難題、クレームをいう対象は【責任者】だという事がよく分かっています。
なので始めに【総責任者】と自己紹介して、何かあった時は全て僕に来てもらいたいと思ってます。
クレームももちろんなんですが、お客様から発せられる「要望等のお困りごと」という所に、自社の成長の糧があります。
答えは全てお客様がお持ちであり、それを無視して貢献は出来ません。

多種多様、100人100様の要望があり、苦悩する時も多々ありますが、【素直な心】で社員一丸となり【まごころ】を込めて

お役立ちになりたい。お客様に笑顔を提供したい。
そんな風に考えてます。
2012年もより多くのお客様のお困りごとに対して、貢献出来る活気のあるチームであり続けたいと思います。
2011年は皆様、大変お世話になりました。2012年、良いお年をお迎えください!

人は人でしか磨けない。積小為大。

No.11658

クリスマスですよ吉丸さん

2011.12.24Kirimoto : 

20111224092949.jpg

もうクリスマスですねぇ〜♪忘年会での吉丸さんみたいに言い間違いのないように!
みなさんはクリスマスをどのように過ごすのかなぁ〜♪恋人?家族?1人?…友人?など思い思いの日になるんでしょうね。

で、クリスマスはどう過ごしたい?誰と一緒に過ごしたい?と聞くと、たいがいは恋人とって話しになると思うんですが、この風習は日本だけらしいんですよね。

海外でも家族と過ごす日になっており、日本でもそういったイメージは最近になってかららしいんです!

ある雑誌がクリスマス特集をしたことがきっかけで、今ではクリスマス=恋人と過ごすってイメージになったらしいです。

皆様いろいろな思いのクリスマスがあると思いますけど楽しんでくださいね!

No.11652