進むスマートフォンとの連動!?

2013.11.29Yoshimi : 

ay_glamo_1128_fig01.jpg

 寒さが厳しくなってきた今日この頃。仕事から帰った際に部屋が暖かかったり、すぐにお風呂に入って、冷えた身体を温められるといいですね。今後このようなライフスタイルが当たり前になる日が来そうです。

 家庭内からでも外出先からでも、スマートフォンで赤外線リモコン対応の家庭用電化製品(家電)を操作できる「iRemocon」を手掛けるグラモは、ハウスメーカーなどの法人向けにiRemoconの高機能版「iRemocon

ZB」と、お風呂/給湯器や床暖房、電子錠などの住宅設備機器を制御できる「iRemoUnit IF」を開発し、販売を開始します。

 iRemocon ZBを自宅の無線LANルータに接続することで、スマートフォンから赤外線リモコン対応の家電を操作できるようになります。

 また、iOS対応の専用アプリ「iRemocon2」を用いることで音声による操作も可能に。ここに住宅設備機器を制御できるiRemoUnit
IFを追加することで、赤外線リモコン対応機器以外の機器についてもスマートフォンから制御できるようになります。

 iRemocon ZBとiRemoUnit IFが無線で通信を行い、iRemoUnit

IFと有線で接続されている住宅設備機器を制御。外出先から遠隔操作する場合は、スマートフォンからiRemoconの専用サーバを経由することで、自宅のiRemocon
ZBにアクセスできます。これにより、帰宅前にお風呂や床暖房を制御したり、外出先から玄関の鍵のかけ忘れを検知し遠隔で施錠したりといった利用が可能になります。

 今回ハウスメーカーへの販売が開始されることで、建売住宅においてスマートフォンと連動した住宅設備機器が標準装備されている物件が出てくるのではないでしょうか。

 必ず必要かと言えば今はなんともいえませんが、スマートフォンでの遠隔操作が当たり前の時代になると必須事項となるでしょう。スマートフォンでの施錠が普及すると鍵が必要なくなります。帰宅前に最適な部屋の環境にする習慣が定着すると、住宅設備機器とスマートフォンとの連動が必須となります。

 スマートフォンの普及とそれに伴うサービスの充実により、私たちのライフスタイルは変革期を迎えているように感じます。

No.16981

セッションの幹事さん

2013.11.29Hiraki : 

ŽÊ^_ed

今週に入って、一気に寒さが厳しくなってきましたね〜。残念ながら寒さに強い私、平木は何も変わらず元気ですが、みなさまいかがでしょうか?
12月も目前、しっかり体調管理して新年の準備をして行きましょう!

さてさて。

日曜活動中の音楽ですが、またまたご縁があり、また新しいバンドやセッションのお誘いをいただいております。そんな中、フッと気づいたのですが、セッションの幹事さんはすごいな、と。
最近「リーダー」とは?を考える機会があったからこそ今回の気づきに至ったと思うのですが。。。
セッション開催までの幹事さんの行動を見ていると、
掲示板で告知する
楽器ごとの人数配分を決める
開催形態、場所を決める
メンバーを募集する
曲を募集する
曲の演奏ルールを決める
すべてにおいて期日設定
動きが遅い人にはメール
。。。
とまぁ、数々の細かい手配をいただいているわけです。

普段同じ時間を過ごすことが限りなく少ない社会人どおしが、多い時には約30〜40人も集まる中、グダグダになることもなく、演奏も打ち上げも楽しく過ごせる空間を作ってくれているんです。

私なんか社内のイベントでも「あー。これやっときゃ良かったな」と思う事も多々なわけで。毎日会えるし、という安心感が心の緩みに繋がっている証拠ですね。学べるところからしっかり勉強したいと思います!

p.s.

地下鉄のアドベンチャーワールドの広告では、定期的に子パンダの成長を追って貼り替えられているのにお気づきですか??相方がまだパンダファンではないためなかなか現地には行けませんが、ここでいつも癒されます。5年かけて、パンダのぬいぐるみと話してくれるようになったので、あと5年かけてパンダファンに育て上げる計画です!

No.16978

リピートする理由

2013.11.28Yamada : 

building_in_ph01_2.jpg

皆さん、お疲れ様です。

今日は自分も常連になっております、「つるまる」さんをご紹介します。

「つるまる」さんと言えば、まずうどんが真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか?

系列店舗のメインブランドで「串家物語」、「かっぽうぎ」、「まいどおおきに食堂」があります。

特に自分は「つるまる」に行く機会が増えています。

何故、「つるまる」に行くのか自分都合で考えてみました。

1、一人でも入りやすい空間

2、早く済ませたいが味にこだわりがあった方が良い。
3、うどんやそばというヘルシーな物が食べたい。
4、でも駅前の立ち食いそばみたいなところはちょっと嫌だ(衛生的に不安なイメージ)。

「つるまる」はそんな自分のニーズを満たしていると思います。

まず、一人でも入りやすい雰囲気としてはもともと一人用の設定になっている。
カウンター中心で構成されている。若干、テーブルもあるので団体も可能。
駅前の立ち食い店を払拭させる清潔感のある店内。
うどんと出汁にこだわりをイメージさせるプロモーション。
うどんやそばの単価はそんなに高くとれないのに何故、こんなに品質が良いのか
それは調理オペレーション、メニューにも秘密がありました。

お客様は店内に入り、好きなうどんを注文し、好きなトッピングを自分で入れます。

その間にうどんが茹でられ会計にいきつくまでに出来上がります。
店員さんが無駄に動くことなく、お客様は誘導と同時に出来上がるまでを見れるので楽しんでうどんを待つことができます。
また、メニューもシンプルで種類は少ないですがトッピングで楽しめるようになっています。
これはメニューを絞ることでロスを少なくし、代わりにうどんや出汁にコストをかけれる仕組みなっています。

このように人がリピートするには理由があるのです。

まだまだ世の中にはたくさんのお店があるので
自分の体験を通して分析してご紹介していきたいと思います。

つるまる

http://www.tsuru-maru.jp/
No.16964

次世代「PAS」はスポーツタイプ

2013.11.28Yoshimi : 

l_sp_131127tms_yamahamotor_01.jpg

 PASが登場してから20年。電動アシストにより移動に負荷がかからず、買い物や近距離の移動に使う、「ママチャリ」のイメージが強い製品です。しかし、このイメージを払拭する製品が登場しそうです。

 ヤマハ発動機は、東京モーターショー2013において、電動アシスト自転車の新たな市場を開拓するために開発されたスポーツタイプのPAS「YPJ-01」を披露しました。

 今までのPASは、楽に走行することこそがユーザーの要求だったこともあり、電動アシストを行う範囲が非常に広く設定されていました。常に電動アシストしているので、電池パックの容量も大きなり、車両重量も増加していました。

 これに対してYPJ-01は、「電動アシストと自転車、それぞれの良さを引き出す」ことを目的に開発されています。

 発進や加速、登坂の際には電動アシストするが、巡航走行時には電動アシストせずに、できるだけ自転車としての乗り味を楽しめます。
 このため、大型の電池パックを搭載する必要がなくなり、大幅な軽量化に成功。車両重量は、一般的なスポーツタイプ自転車とほぼ変わらない10kg台前半に収まっています。

 さらに、スマートフォンとも連携を可能に。専用アプリにより、乗員の踏力とモーターの力とともに、車速、シフトポジション、電動アシストモード、電池パックの残り容量などを表示します。

 また、ナビゲーションアプリと連携して、目的までの距離、ルート上における曲がり角までの距離と曲がる方向も表示。ナビゲーションのルート案内は、「最短距離」や「楽々コース」、「電池を使わない」といった目的に合わせて自動で設定してくれます。

 20年というロングセラー製品にも関わらず、改善、改良を行い新たな市場を創り出そうとする姿勢は大いに見習うところがあると思います。

 YPJ-01の製品化時期は未定ですが、製品化されると新しい市場を創造することでしょう。

-

No.16955

【「逆転の発想」のプロモーション Eminem – MMLP2 】

2013.11.27Nozaki : 

1458641_428430610591171_1370085095_n.jpg

お楽しみ様です。野崎です。

エミネムの新曲プロモーションで街中に落書きをしている様に見えるが、

スプレーなどで色を着けるのではなく、
高圧洗浄機で壁などの汚れを落とすことで文字を浮かび上がらせるという手法で犯罪にはならないそうです。
http://youtu.be/o8_X67rSUT8

まさに「発送の転換」いいか悪いかもあくまでパフォーマンス。

許可は取った上で行う事も訴訟社会の人なのでぬかりないとの事。
どれも公共の壁や道路のようなので。

また、エミネムがFacebookでファンと交流していてこれらも話題になっている。

音楽のことから好きなゲームまで質問はさまざま。
たとえば以下のようなものです。

質問者「家以外でマスター○ーションするのにお気に入りの場所は?」

エミネム「マクドナルドのトイレ」

質問者「寝る時は何を着ますか?」

エミネム「靴下だけ」

質問者「曲作りを始めたばかりの人たちにアドバイスは?」

エミネム「書き続けろ」

8Mileの時に「LoseYourself」を良く聴いていたのを思い出した。

No.16952